ほとんどの場所でクレジットカードでの支払い

10年ほど前に海外に住んでいた時には、スーパーでの買い物も大学内の購買でもほとんどの場所でクレジットカードでの支払いができ、私のように1万円ほどの大きなお金を持ち歩いている人はいなくて、びっくりされるので、私もなるべくクレジットカードで何でも購入するようにしていました。

そのころのくせが抜けなくて、帰国したときにはまた現金で支払いをしなければならないということに不便さを感じていましたが、10年以上たってようやく、国内でもあちらこちらでクレジットカードを使える場所が増えてきたように思います。クレジットカードが使える場所というと、ガソリンスタンドと大手有名百貨店程度しか思い浮かべなかったのが、最近では近所のスーパーマーケットやコンビニでさえもカード払いができるようになっています。


大手のスーパーはそれぞれ独自のカードを発行していて、その提携しているカードを使わなければ、買い物をしても安くならなかったり、サービスを受けられなかったり、何かと損をしているような気分になってしまいます。そこで、現在の住まいに引っ越してきたときに調べてみると、百貨店が一つと大手スーパーが二つあり、それぞれが独自のクレジットカードを発行していました。

また、ガソリンスタンドもそれまで愛用していたところとは全く違う系列のガソリンスタンドが一番近くにあったので、ガソリンの値引き率が一番得をするオリジナルのカードがあるということがわかりました。引越しをしてお金の節約をしたかっということもあり、すべてのクレジットカードを一度に申し込んだところ、なぜかカードの発行を断られるという事態が起きてしまいました。

それまでは利用代金の返済を延滞したこともありませんでしたし、借金も一切なかったので不思議に思って調べてみたところ、一度に数枚申し込むと不正利用するのではないかと疑われて審査に通りにくいということがわかったのです。それからというもの、2年ほどはおとなしく過ごし、今現在一枚ずつ申し込んでいっているところです。 その中でもアコムマスターカードは申し込みが簡単でしかも便利に使えてとても重宝しています。

クレジットカードについて参考になるサイトはコチラ>>>アコムマスターカードで知りたいこと満載のアコムマスターカード参考サイトが一番参考になりますよ!